フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ATOK2008からATOKダイレクトをアンインストールする方法 | トップページ | 「宙のまにまに」チバテレビとMXTV地デジ画質比較 »

祝・藤子・F・不二雄大全集発売!刊行に至るまでの長い道のり

2009年7月24日、「藤子・F・不二雄大全集」の刊行が開始された。2002年6月の「藤子不二雄Aランド」刊行開始から7年が経過していた。藤子不二雄ランドが絶版になってから何年経ったであろう。有志が藤子漫画出版署名運動を始めてから何年経ったであろうか。

他にも振り返りたいことはたくさんあるし、全集自体の感想も語りたいのだが、この日に至るまでの道のりは本当に長いものであったので、その部分だけ簡単に記しておくことにする。

「藤子不二雄Aランド」完結の際に、このブログに載せた年表を再編集してみた。


2000.5.27 復刊ドットコムに「藤子不二雄ランド(第一期全301巻) 」が登録
2000.5.28 復刊ドットコムによる藤子不二雄ランド復刊交渉決定
2001.9.5 一部復刊の方向で検討しているとの報が伝えられる
2001.9.20 「藤子漫画復刊署名運動」の協力により、復刊後の需要に関してアンケート開始
2002.1.25 復刊ドットコムより、藤子不二雄A氏サイドから「藤子不二雄Aランド」として刊行の了解が出た事と藤子・F・不二雄氏サイドから現時点ではOKが出ないとの報告がなされる。
2002.4.4 「藤子不二雄Aランド」の定価、発売時期など重要事項について、正式に合意完了
2002 4.18 「藤子不二雄Aランド」刊行計画の詳細が正式決定
2002 5.15 「藤子不二雄Aランド」先行予約開始。中央公論新社に復刊の意志がないためブッキングから発売されることも発表
2002.6.29 「藤子不二雄Aランド」初回配本発売
2005.7.12 「藤子不二雄Aランド」全149巻完結
2009.3.7 「映画ドラえ本」にて、「藤子・F・不二雄大全集」2009年7月より刊行開始の情報が掲載
2009.5.14 復刊ドットコムにて「藤子・F・不二雄大全集」予約受付開始。他サイトも順次予約受付開始。
2009.7.24 「藤子・F・不二雄大全集」初回配本発売


入れるべき項目が欠けていたり余計な項目があるかもしれないが、やっつけ編集なのでご了承を。

そういれば過去に当ブログでこんな事を書いたのを思い出した。該当エントリの冒頭で触れたように、ココログのトラックバック企画で強引に書いた意味合いが強く、当時は全集が出るなんて夢のまた夢であった。当時どころか、2009年3月以前は藤子・F・不二雄全集を望むのは絶望的な状況だったのである。

実際に手に取ってみて、段々と実感がわいてきた。途中で終わることの無いように、最後まで刊行されることを祈ることにする。

関連エントリ
藤子不二雄Aランド全149巻ついに完結
小学館、藤子・F・不二雄大全集発刊を発表


« ATOK2008からATOKダイレクトをアンインストールする方法 | トップページ | 「宙のまにまに」チバテレビとMXTV地デジ画質比較 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

藤子・ドラえもん関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1430/45753192

この記事へのトラックバック一覧です: 祝・藤子・F・不二雄大全集発売!刊行に至るまでの長い道のり:

» おめでとう!!藤子・F・不二雄大全集刊行開始 [藤子マニアのギター弾き]
誰もが知っているあの漫画が。 懐かしいあの名作が。 久しく絶版だったあの作品が。 いまだ出会った事のない、藤子・F・不二雄先生の初期作品群が。 とうとう今日、集大成の大全集となって刊行開始の火蓋をきった。 いつかこんな日が来る事を、一人のファンとして、どんなにか待ちわびた事だろう。 先ほど夜7時からのドラえもん放送中、 ネットで申し込んでいた大全集第1期全巻(といっても出資は今回、Fファンの哀方だが)の、 第1弾3冊が届いた。 [[attached(1,center)]] ..... [続きを読む]

» 祝!『藤子・F・不二雄大全集』刊行開始!&藤子Fアニメ配信開始! [パンポロリン!]
小学館『藤子・F・不二雄大全集』がめでたく発売されました!初めて読める話がまだまだこんなにある、なんというか生きる希望が沸いてきす。 愛蔵版サイズで存在感抜群というか、所有欲を満たしてくれる大きさですね。... [続きを読む]

» だい!ぜん!しゅう! [TheSkyBeans]
いい意味で言いたいことが多すぎて言葉にできない! とりあえずドラえもんに関しては「ドラえもん未来へ帰る」が自宅で読めるのが嬉しいやら悲しいやらです。 いや本当はほかにも言うことあるんだけど 高岡の図書館で読んだこれが 本当に悲しくて悲しくて心に穴が空くぐらいの寂しさを湛えていて なんていうかその忘れられないわ… あと高岡の図書館で初めて読んで思わず模写してきたドラえもんのトンデモ(しかし必死な)武装姿があるんですが、今回初めて収録された話でも同じいでたちで描かれていたコマがあって、個人的に... [続きを読む]

» 「藤子・F・不二雄大全集」第1期刊行スタート! [ちょっと気になるドラえもん最新情報]
とうとう7月24日より刊行がスタートした、藤子・F・不二雄先生が生涯描かれた漫画作品の完全網羅を目指す「藤子・F・不二雄大全集」。予約してあった第1期(2009年7月24日〜2010年6月)の第1回目の配本分3冊をゲットしました。 初回7月24日発売の3冊は「ドラえもん(1)」(1,470円税込・09年末までの特別定価)、「オバケのQ太郎(1)」(1,260円税込・09年末までの特別定価)、「パーマン(1)」(1,155円税込・09年末までの特別定価)。A5判の大きめな紙面と、この素晴らし... [続きを読む]

» 藤子・F・不二雄大全集がキタっ! [Neoぱあろくの酒とマンガの日々]
朝10時ころに、何やら知らないところから携帯に電話。「はいはい、ろくさんですよ」 [続きを読む]

» 藤子・F・不二雄大全集! [Ashiko K Milk]
ついに出た! 大全集!! って、遅すぎるよ! 反応が!! かなり遅れた藤子Fファンになっちまいました。 なんだかんだでじっくり読む時間がとれず、いまの段階ではとりあえず『オバケのQ太郎』と『ドラえもん』を読んだところです。 『パーマン』は、さらっと読んだ程度なので、ちょっとおいといて… やっぱり『オバQ』が嬉しいですよねー。 連載開始作から、サンデーの掲載順に「当たり前のように」並んでいて、書店に行けば買って読めるなんて、夢のようです!  半年前には考えられなか... [続きを読む]

« ATOK2008からATOKダイレクトをアンインストールする方法 | トップページ | 「宙のまにまに」チバテレビとMXTV地デジ画質比較 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter