フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 新幹線0系の思い出 | トップページ | ジャンプフェスタ2009 2日目 »

ブルトレ「富士」「はやぶさ」廃止正式発表

昨年11月、朝日新聞から2009年春ダイヤ改正で廃止となる事が報道された。それから約1年。本日ついにJR各社から来年3月での正式廃止が発表された。

朝日の報道の時点で先行きは見えていたからこそ、今年の9月下旬、九州からの復路に初めてブルートレインを選んだ訳だが、実際に乗ってみた感想は「廃止になって当然、むしろ今もこの状態で走り続けている事自体が奇跡」という厳しめの結論にならざるを得なかった。

運賃は飛行機や新幹線より高く、速度も飛行機や新幹線より圧倒的に遅い。それでいて車両は豪華でもレトロでもなく、国鉄時代から根本的な改善策がなされないまま走り続けてきた。北海道方面の夜行列車のようにくつろぐスペースもない。

成り行きでA個室(シングルDX)を利用したのだが、天井の一部はガムテープで補修してあったり、車体は所々ペンキが剥げ落ち、悲惨な状態だった。壁の温度計にはJNRマークが残っていた。これが昭和50年代国鉄で一番豪華だった部屋の成れの果てである。機関車も客車ももう限界だったと思う。

JRからは残そうとする意志すら感じられなかった。それが悪いことなのか決めつける事はできないけど、もう少し、何とかならなかったのかとは思う。

こんな時代だからこそ、時には多少お金を払っても、時間がかかっても、ずっと乗り続けていたい列車が、各方面に1本は存在してほしかった。

だからこそ、「寂しい」と言うよりは「残念」という思いがする。


博多にて


A個室オロネ15ですらこの有様


ガムテープで補修・・・

« 新幹線0系の思い出 | トップページ | ジャンプフェスタ2009 2日目 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1430/43468998

この記事へのトラックバック一覧です: ブルトレ「富士」「はやぶさ」廃止正式発表:

« 新幹線0系の思い出 | トップページ | ジャンプフェスタ2009 2日目 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter