フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 今回も失望の SoftBank 3G 冬モデル | トップページ | 憂鬱えほんが届いた »

電撃15年祭 2日目

1日目の整列の仕方が酷かった事など、会場が阿鼻叫喚だった様子を目にして、2日目に足を運ぶにあたっては、ステージイベントの整理券は最初から諦め、午後からのんびりと会場入りすることにした。

そんなわけで幕張メッセに着いたのが12時20分頃。この時間でも会場に入場するまで50分を要した。整列の悪さは1日目の反省が全く活かされていないようであった。

・灼眼のシャナ ビフォーアンドアフター
出演:釘宮理恵、日野聡、川澄綾子、能登麻美子

個人的には6月のRONDOROBEイベント以来の釘宮&日野であったが、相変わらずいいコンビであった。これに川澄綾子が加わり、くぎゅ×[;´Д`]の絡みが多かった結果、能登がやや空気化していたのが気になった。作品中の役柄の関係上、ある程度仕方のないことではあったが。


・シスター・プリンセス スペシャルステージ!
出演:桑谷夏子、望月久代、小林由美子、堀江由衣、神崎ちろ、かかずゆみ、can/goo

DVD-BOX発売を記念して数年ぶりに行われたシスプリイベント。本放送から5~6年の月日が流れている。客層もリアルタイムで体験した人が大半だったのか、近くにいた観客は「あの頃は俺たちは大学生だったなあ」との会話をしていた。そう、出演者も観客も全員、年を重ねたのである。スクリーンに時々アップになる出演者の顔を見るに、月日が経つのを感じてしまった。

とはいえ、シスプリ本放送当時の自分といえば、私生活の都合上、この趣味から遠ざかっていた時期でもあり、本放送はまともに見ていなかったりするのだが。

生ライブとして堀江由衣の無印OPとcan/gooのリピュアOP・EDが聴けたのは良かった。

ところで、物販ブースでウィズダムが出店してたのが謎。最後は定価2万以上する時計を3000円で売ってたぞ。


追記:電撃のレポがアップされたが、5年前と同じライターなのであろう。

関連リンク
DPO的電撃15年祭フォトレポート!
釘宮さんら4人出演「灼眼のシャナ ビフォーアンドアフター」

DPO的電撃15年祭フォトレポート!
声優6人&アーティスト出演「シスター・プリンセス スペシャルステージ」


« 今回も失望の SoftBank 3G 冬モデル | トップページ | 憂鬱えほんが届いた »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1430/17190369

この記事へのトラックバック一覧です: 電撃15年祭 2日目:

« 今回も失望の SoftBank 3G 冬モデル | トップページ | 憂鬱えほんが届いた »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter