フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 常磐線415系鋼製車最終日 | トップページ | 東京国際アニメフェア2007 一日目 »

涼宮ハルヒの激奏 in 大宮ソニックシティ

とりあえずメモ書き。後日、詳細に書き直します。

トークパート
・WAWAWA忘れ物
・MCは白石稔(なぜかアムロコス)、アシスタントが松元恵
・杉田智和はクワトロコスで登場
・小野大輔はカクリコンコスで登場
・スペシャルゲストとして石原立也監督とキャラクターデザインの池田晶子登場
・キャラ名が書かれた椅子なのに「ゆき」に座った松岡由貴。さらに膝の上に茅原実里を座らせる
・話を振られる時以外は微動だにしない杉田智和(クワトロ・バジーナ)
・雑誌やムックのインタビューには載る機会がなかったサブキャラ(松岡由貴、桑谷夏子、あおきさやか)の役柄に対する話が聞けたのは良かった
・キャラに合わせて黄緑の服を着てきた白鳥由里
・きわどいパロディ連発でDVD収録たぶん無理
・にょろ~ん、スモークチーズ
・白石稔もっこり
・杉田智和と小野大輔のスキンシップがやけに多かった
・しかし寸劇も含めてかなりグダグダ

ライブパート
・後藤邑子メイド服でミクルの大冒険歌う
・茅原実里歌い出しでとちる
・ENOZの2曲は生演奏
・松岡由貴と桑谷夏子は1曲のみ
・松岡由貴は和服に着替え。
・桑谷夏子は黒ドレス。2週間前まで「小指でぎゅっ!」の方を歌うと思いこみ練習が無駄になったらしい。
・あおきさやかと白鳥由里は歌わず
・北高校制服の杉田智和。歌の合間に「次の曲はハッピー・・・」発言と釣られてハピマテ振り付けを始める観客多数
・そしてなぜか北高校セーラー服でハルヒコスの白石稔
・「最強パレパレード」「うぇるかむUNKNOWN 」「ハレ晴レユカイ」はダンス優先で口パク。しかしハレ晴レのダンスは完璧で感動

アンコール後
・ハレ晴レユカイTVサイズで完全版の動き通りに長門(茅原実里)を押して行くハルヒ(平野綾)
・噂されていたアニメ2期の発表は無し
・松岡由貴「私もハレ晴レ歌いたかったー」発言。しかし「でもあの振りは無理だー」とオチ付き。
・最後の挨拶を前に平野綾号泣。しかし挨拶はしっかりと締めた。
・幕が下りて数分後にハルヒから最後の挨拶。再び平野綾号泣。すぐに会場出なくて良かった

ハルヒの名にふさわしく、奇想天外な構成を期待したが、イベント自体の構成は極めてオーソドックスだったと思う。ハルヒとしては初めてのイベントということで、多少グダグダな面もあったのは致し方ないが、生演奏やダンスに興奮したライブを含めて十分楽しめた。とはいえ、特に杉田智和のアドリブトークなど、ネット界の流行も取り入れたディープなネタが多く、アニメのハルヒしか見ていない人は楽しめなかった部分も多かったと思う。もっとも、本作の客層を考えればそういう人は少数派だと思うけど。次回「長門有希の逆襲」がきっと開催されることを信じて!

でも、次やるときはもっと大きめの会場抑えてほしい・・・


関連リンク
涼宮ハルヒの激奏まとめサイト
「涼宮ハルヒの激奏」まとめ魂は永遠に彷徨う

« 常磐線415系鋼製車最終日 | トップページ | 東京国際アニメフェア2007 一日目 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

あれ、結局どうやってチケット手に入れたんですか?

楽しめたようで何よりですが^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1430/14308712

この記事へのトラックバック一覧です: 涼宮ハルヒの激奏 in 大宮ソニックシティ:

« 常磐線415系鋼製車最終日 | トップページ | 東京国際アニメフェア2007 一日目 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter