フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ネギま!? Princess Festival in パシフィコ横浜 | トップページ | 常磐線415系鋼製車乗り納め »

映画「ドラえもん のび太の新魔界大冒険 ~7人の魔法使い~」感想

えー、このエントリで「お金を払ってまで劇場に行く気がない」と書いておきながら、結局、観に行ってしまった。というのも、たまたま近くの映画館が1000円均一デーだったから。このことに気づいていなかったら、おそらく観に行っていなかっただろう。土曜日の「のび太の恐竜2006」2時間もかけた映画宣伝放送で昨日の午前中の時点ですら、観に行く気0だったし。ああそうですよ、金を落とした時点で負けですよ。

良かった点
・原作では唐突すぎたドラミ登場までのいきさつをフォロー
・美夜子さんが猫になる前に鼠になっていたのはなかなかのアレンジ
・美夜子さんの設定を大胆に追加。個人的には許容範囲。
・しずちゃんのパンチラ合計3ヵ所。テレビ放映でカットされない事を望む。

今ひとつor悪かった点
・サブタイトルの「7人の魔法使い」は大袈裟
・ドラえもんとのび太の石像の恐怖感がもう一つ
・人魚の海から帰らずの原のシーンがばっさりカット
・2つに分かれた魔界歴程の設定があまり活かされていない
・美夜子さんに化けたメドゥーサの行動が不明
・主題歌が印象に残らない
・相武紗季は問題外。「のび太の恐竜2006」の神木隆之介と同じく、肝心の場面で台無し。
「あなた魔法が使える(↓)。悪魔と戦える(↓)。」
セリフを絵に合わせることが精一杯で「あなた魔法使える?」すら言えなかったのか。

その他
・久本雅美はメドゥーサに関してはそれほど悪くはなかったと感じた。舞台経験が長いからか。とはいえ、メドゥーサ以外のキャラではボロが出たように思う。やはり本職には及ばない。
・映画だけだとデマオンが地球を攻めた理由が・・・それだけではないと思うけど。
・冒頭とラストに登場する現実世界の満月親子は何者なのか。あと何故満月神父?
・つぶやきシロー生きてたのか
・オシシ仮面フィギュアちょっとほしくなった
・魔法少女魔美 (;´Д`)ハァハァ

鑑賞し終えて、全体的に、藤子・F・不二雄の原作漫画で描写不足だった点をそれほど違和感なくフォローしてあったと感じた。これは脚本を書いた真保裕一の手腕なのか。この人はよく知らなかったのだが、ドラえもんという作品に対しては深く理解があるようだ。

というわけで、全然期待していなかった事もあるのか、意外と面白く見ることができた。まあ元の原作がしっかりしていた事もあるけど、少なくとも、「のび太の恐竜2006」よりは断然いいと思うし、鑑賞料金1000円の元は取るに値する内容だったと感じた。

むしろ映画本編以外の、自分が観に行く気が全く起こらなかった宣伝方法に対して、大いに問題を感じた。冒頭にも書いたが、近所の映画館が1000円均一デーやってなかったら観に行かなかっただろう。参考までに、相武紗季ファンの大ファンで藤子ファンでもなくドラえもんファンでもない弟は、見に行く予定は全くないらしい。このような人間がどれほど劇場に足を運ぶのか疑問である。


関連エントリ
映画『ドラえもん のび太の新魔界大冒険』、スパイウェア疑惑のJWordを用いてアクセス誘導

« ネギま!? Princess Festival in パシフィコ横浜 | トップページ | 常磐線415系鋼製車乗り納め »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

藤子・ドラえもん関連」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
>>「あなた魔法が使える(↓)。悪魔と戦える(↓)。」
>>セリフを絵に合わせることが精一杯で「あなた魔法使える?」すら言えなかったのか。

映画で見たとき、私は違和感がありませんでした。
ドラえもん"達"(=のび太)は魔法が使える!・悪魔と戦える!、だからこそ、捕まっちゃいけない。と、言ったように感じました。

…でも原作を見ると、?マークですね。ここで言っている悪魔が、目の前の悪魔なのか大魔王なのか。

台本及び指導がどうだったのか、気になるところです。こりゃ、もう一回見なきゃカナ。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1430/14244828

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ドラえもん のび太の新魔界大冒険 ~7人の魔法使い~」感想:

» 【要ネタバレ】ドラえもんのび太の新魔界大冒険〜7人の魔法使い〜【見てない人は注意】 [壊れかけのaki-radio]
公開初日、朝早くから見に行ってきた。 今回は前回と同様、過去の作品のリメイクだが、脚本家が有名だったり、監督が女性という以外に色々とタレントを起用しているのも特長だ。 では、軽く…映画の感想を… ※ネタ... [続きを読む]

» のび太の新魔界大冒険☆感想メモ(ネタばれ) [パンポロリン!]
☆映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険~7人の魔法使い~のネタばれ感想です☆ ひとことでいえば、スピーディなアクションが満載で、キラキラした月が素敵で、しずかちゃんがかわいかった映画。75点(え?)。... [続きを読む]

» 「映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険」感想・考察 [TheSkyBeans]
 こんにちは。行った先の映画館で、目立つようなところにポスターが貼られておらず(というか、上映会場の中にしか貼られていなかった)、落胆したgummiballです。  さ、「続きを読む」以下、3月10日(土)公開の「映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険」感想・考察記事です。本文を読む前にいくつかご注意を。 ※「新」と言うことで、「リメイク」ではなく、原作(≒語弊はあるけれども、「底本」)を同じとした別ものと捉え、大山版との比較は基本的に行いません。極力、原作との比較を行います。 ※凄い勢... [続きを読む]

« ネギま!? Princess Festival in パシフィコ横浜 | トップページ | 常磐線415系鋼製車乗り納め »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter