フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2005年9月終了番組感想 | トップページ | 秋葉原エンタまつり 『堀江由衣 謎の新ユニットお披露目トークショー』レポ »

2005年10月新番組(2)

ロックマンエグゼ BEAST
ゾアノロイドとの戦いって、まんまゾイドでいいのか?

ノエイン もうひとりの君へ
必要以上に挿入される3Dオブジェクトが目立つ。いきなり精神世界に入るかい。中原麻衣が女性教授役で登場。本編より井上喜久子が嬉子コスで萩の街並を歩いてる奥さまは魔法少女CMの方が頭に残ってしまった。

アカギ
第1話の時点では存在すら忘れていた。麻雀のルールを知ってる人には面白いのかもしれないが。

ラムネ
原作はエロゲ。後藤邑子声の偏差値低そうなヒロインが出てくる。ARIAとかぶってしまうので視聴断念。

ローゼンメイデン トロイメント
ゴスロリ調フォントを使ったオープニングでいきなりしびれた。やっぱオープニングって大事だよ。ALI PROJECT の音楽はローゼンメイデンの世界観そのままだもんなあ。本編は新番組というよりは、第1シリーズからの続きの第13話と呼べるような出来。正直、新規視聴者は苦しいかもしれない。エンディングの絵はどこかで見たような感じと思ったら、ギャラクシーエンジェルの第2期と第3期でエンディングを担当した鈴木典光の絵だった。

« 2005年9月終了番組感想 | トップページ | 秋葉原エンタまつり 『堀江由衣 謎の新ユニットお披露目トークショー』レポ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1430/6555859

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年10月新番組(2) :

« 2005年9月終了番組感想 | トップページ | 秋葉原エンタまつり 『堀江由衣 謎の新ユニットお披露目トークショー』レポ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter