フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« NECの無線ルーター AtermWR7800Hに動作停止の不具合 | トップページ | つくばエクスプレス(TX)開業 秋葉原駅一時入場規制も »

つくばエクスプレス(TX)本日開業

本日8月24日、ついにつくばエクスプレス(TX)が開通した。今月中は常磐線の定期が残っているので、引き続き利用しつつ様子を見るが、本日は開業日なので、乗ってきた。往復共に区間快速を利用したが、いずれも運良く、ボックスシートの窓側が空いていたので座ることができた。

乗り心地はすばらしく、ロングレールなので線路のジョイント音もせず、鉄橋にさしかかっても、鉄橋を渡る時に特有な音はほとんど聞こえてこない。加速も良く、終点の秋葉原まであっという間に着いてしまった。

ところで、TXの車両は、直流専用の1000系と交流と直流双方を走れる2000系の2種類がある。常磐線は沿線に地磁気観測所がある関係で、取手から先は交流電化になっているが、TXも同様の理由により、秋葉原から守谷までは直流電化であるが、守谷から先、つくばまでは交流電化である。従って、つくばまで直通する電車は必ず2000系が使われる。1000系は全車ロングシートであるが、2000系は中間の3号車と4号車がセミクロスシートである。


IMGP1085
区間快速秋葉原行きが入線。ついにこの時が来た。


IMGP1086
ボックスシート。座席間隔は広いが、座り心地は常磐線E531系の方が上。


IMGP1096
2000系のパンタグラフ周辺。交流区間も走るため、ガイシが目立つ。


IMGP1099
初日という事もあって記念乗車が多いのか、秋葉原駅の券売機売り場には長蛇の列が


IMGP1100
始発となる秋葉原駅コンコース。地下3階であるが、広々としている。並んでいる客のお目当ては限定パスネット


IMGP1108
そして、夕方帰宅。早くて静かで快適だった。

関連エントリ
開業目前のつくばエクスプレス(TX) 一日乗車券限定発売で大盛況

« NECの無線ルーター AtermWR7800Hに動作停止の不具合 | トップページ | つくばエクスプレス(TX)開業 秋葉原駅一時入場規制も »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1430/5611783

この記事へのトラックバック一覧です: つくばエクスプレス(TX)本日開業:

« NECの無線ルーター AtermWR7800Hに動作停止の不具合 | トップページ | つくばエクスプレス(TX)開業 秋葉原駅一時入場規制も »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter