フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 常磐線から二階建普通車本日引退 | トップページ | 藤子不二雄Aランド全149巻ついに完結 »

常磐線ダイヤ改正 E531系運転開始

7月9日、常磐線でダイヤ改正が行われ。特別快速が新設されると共に、新型車両E531系も、この日より運転開始となった。さっそく、乗車してきたので、レポを書こうと思う。

今回のダイヤ改正は相当PRに力を入れており、JR東日本管内の首都圏の路線で、常磐線から遠く離れた場所でも、広告やチラシをかなり見かけた。

柏から、特別快速に乗車する。特別快速はE531系のみが使われる。駅の構内放送からは、北千住、南千住、三河島は通過するのでご注意をとの放送が繰り返し流れていた。さっそく入線。ホームで待っていた他の乗客も、少し驚いた様子を見せる。

車内に入ると、最近のJR東日本の通勤型車両とは異なり、室内の化粧板は灰色ではなく白色で明るい。椅子の色もブルーではなく、茶系統の柄であった。運転席からは針が全て消え、ディスプレイが並ぶのみ。速度計もここに表示される。最近のJR東日本の通勤型車両は、車両間の貫通ドアが省略される傾向にあり、数少ない扉も、開けっ放しにする乗客が多く、走行中は隣の車両からかなりの風が突き抜けていたが、E531系は、全ての車両間に、片側ではあるが、扉が付いている。しかも、E231系で最近の作られた車両と同じく、開けた後は自動的に閉まる扉になっている。

ドアの上には、快速用の取手までの快速に使われるE231系と同じく、LED表示器が2段並び、下の段には案内や運行情報も表示される他、現在乗車中の号車番号が表示されるようになった。

起動時のインバータの音は非常に小さく、ほとんど聞こえず、加速も良い。最高速度は130km/hとの事だが、柏から上野まででは、そこまで速度を出せる場所はほとんどない。自分が乗車した列車は、唯一、亀有を過ぎてからの直線で加速が始まり、綾瀬を120km/h前後で通過した。明らかに、今までの車両とは景色の流れが異なる。E231系は、たまに110km/h出しているのを見たことがあるが、それよりも速い感じがした。しかし、モーターの音は逆に静かに感じた。歯車比がE231系より小さいためであろう。また、総武快速・横須賀線に使われるE217系が120km/hで走ると、左右にかなりの振動を感じるが、E531系ではそのような振動は感じなかった。通過する駅も含めて、ホームには鉄っちゃんの姿をちらほら見かけた。23分で上野に到着すると、折り返し電車を待つ鉄っちゃんの姿が多数いた。上野駅中央改札口を出ると、駅構内に大きく広告がつり下がっていた。

IMGP0914
電光案内 幅詰めすぎで見にくい

IMGP0917
ドア上部にある2段LED。下段には号車番号も表示

IMGP0952
ドアに貼ってある半自動扉の案内ステッカー。

IMGP0958
車内。黒色の吊革とドア付近の黄色の床が目につく。

IMGP0919
網棚は従来の網からパネル状のものになったが、光が遮断されるので暗くなったような。

IMGP0925
上野にて 特別快速到着直後。写真撮影者が多いためか警備員の姿も。

IMGP0947
上野駅中央コンコースにはダイヤ改正を告げる巨大広告が

IMGP0949
左からE531系、E231系、そして103系の並び。

しばらく時間をつぶして、帰りの電車もE531系を利用した。今度は取手まで快速運転を行う従来通りの運転である。運転席を観察していたが、100km/h以上出すことはなかった。

常磐線は、1995年と1998年にE501系が投入され、旧型車両を置き換えるかに思われたが、60両で製造打ち止め。ドイツのシーメンス社製のインバータを採用したが、国内メーカーと比較すると故障時のサポート体制などで問題があったようだ。

結局、取手までの快速に使用される車両は、2001年からE231系への置き換えが始まったが、取手以遠に使われる403系と415系は、変化のない状態が続いていた。長年、待たされただけあって、他の地区に投入された車両の不満点が数多く反映される結果となった。今後はE531系が引き続き投入され、再来年には415系鋼製車は全て置き換えられ、ステンレス車体の後期車は水戸線に回され、上野には顔を出さなくなる見込みである。また、現在、10両1編成、5両2編成の計20両だけ残っている103系も、つくばエクスプレス開業後の乗客流動を見込んだ上で廃車されるようである。

« 常磐線から二階建普通車本日引退 | トップページ | 藤子不二雄Aランド全149巻ついに完結 »

ニュース」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

やっぱE531はカッコイイですよね。
今年6月以降にKATOから「E531系グリーン車2両入り」が発売されるようです。 絶対買いますよ!僕、近郊型は大好きですから。
 でも、実車ではE531系にグリーン車を組み込んで正解だったのでしょうか?常磐線のラッシュ時なんか殺人級の乗車率なのにそんな車両にのん気にグリーン車なんか入れちゃっていいんですかね?
 グリーン車以外の車両が今まで以上に込むだけだと思いますが……。

 あ、でも、もしかしたら「その殺人級の車両に乗りたくなかったら、すいているグリーン車に乗れ」というJRの狙いでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1430/4915537

この記事へのトラックバック一覧です: 常磐線ダイヤ改正 E531系運転開始:

» 常磐線のE531系に乗車 [Cassiopeia Sweet Days]
7/21の話の続きです。 新宿からは中央快速~中央総武緩行~山手線を乗り継いで上野へ。ここからは常磐線のE531系に乗ることにします。案内板で「4ドア15両」だったら大丈夫だろう…と思うのですが、実はE501系も同じ表記になるのでした。まあ、この時間帯ならかなり頻繁に到着するだろうと思い、8時7分の土浦行きに狙いを定め、9番ホームに降り立つと…目の前にE531系が止まっていました。... [続きを読む]

» ようやくE531特別快速に乗れました [V35スカイラインクーペが欲しい!]
試乗会には振られましたが、今日、ようやくE531特別快速に乗れました。 常磐線方面に出掛ける用事があったので、それならということで上野から乗りましたよ。 電車はできたてなのでぴかぴかして、オレンジ色の椅子は高級感があります。 運よくクロスシートの椅子に座....... [続きを読む]

» 常磐線531系 [KAZHOME'Skun]
常磐線の新しい車輌です。 今回のダイア改正で90両、新規導入になりました。 数回 [続きを読む]

» JR東日本 E531系はマイルド。 [ひつじの原色日々綴り]
常磐線特別快速 遅ればせながら乗りました新型車両。 この車両、独特の臭いがするのは私だけではないようです。なんなのでしょうか。 いろいろありますが、日本語アナウンスが変わっていましたね。マイルドになりました。 英語アナウンスも、言い方が変わりました。 ◎柏の次は松戸に停まります。 前のE501系:After stopping Kashiwa will be Matsudo E531系:The stop after Kashiwa will be Matsudo ところで「... [続きを読む]

» JR東日本 E531系は在来線最高速の130km/h [ぱふぅ家のホームページ]
【更新】E531系電車は2005年7月デビューした交直両用電車で、つくばエクスプレスに対抗するため在来線電車としては最高クラスの130km/hでの営業運転が可能だ。 [続きを読む]

» JR東日本 E531系は在来線最高速の130km/h [ぱふぅ家のホームページ]
JR東日本 E531系は在来線最高速の130km/h【更新】上野東京ラインを追加 [続きを読む]

« 常磐線から二階建普通車本日引退 | トップページ | 藤子不二雄Aランド全149巻ついに完結 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter