フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« JAGUAR様の「ファイト!ファイト!ちば!」がついに発売 | トップページ | 2005年4月新番組(2) »

舞-HiME 続編決定

 情報元はMOON PHASE さんの、アニメージュの早売り情報による。

なんだかなー、怒っていいのか喜んでいいのか唖然とすればいいのか、よくわからない気分である。

 現在、まだDVDにしていない話のDVD化作業を行っているのだが、23話前後の静留の狂った百合描写を見返すと、最終回での「堪忍なぁー♥」の一言で済む問題ではないだろうと改めて思う。

 やっぱり、最終回のシナリオはおかしいよ。第25話までは、あれだけキャラクターが多いにもかかわらず、それぞれのキャラクターをよく描いていたよ。消滅に至るまでの過程が、それはご丁寧に描かれていた。最終回は、それまで、あれだけ丁寧に描いていた心理描写が全く描かれず。突然復活して、あれだけひどいめに遭わせておきながら、「堪忍なぁー♥」。あの展開で笑えと言われても無理であった。

仮に、復活エンドを容認するにしても、

・実は消滅してしまった人は死んだわけではなくて、柱の中に存在していた→蘇らせるためにはどうすればいいか

というような展開があったとして、その部分に、2、3話くらい割いてもらわないと、納得がいかない。

 最終回があのような形だった以上、続編が始まり鬱展開になったとしても、どうせ最後は「堪忍なぁー♥」で全員復活と思っていたら、緊迫感のない話になりそうだ。


関連エントリ
舞-HiME 第26話『shining☆days』

« JAGUAR様の「ファイト!ファイト!ちば!」がついに発売 | トップページ | 2005年4月新番組(2) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1430/3607984

この記事へのトラックバック一覧です: 舞-HiME 続編決定:

« JAGUAR様の「ファイト!ファイト!ちば!」がついに発売 | トップページ | 2005年4月新番組(2) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter