フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 祝・ドラえもん生誕35周年 声優交代賛成派と反対派におけるドラえもんの認識の違い | トップページ | ピッチフィギュア2 コンプリート »

祝・ココログ1周年

月日が流れるのは早いものだ。ココログのサービス開始と同時にこのブログもスタートしたので、同じ日にめでたく1周年を迎えることになった。

ブログを始める以前は自分のサイトで日記を途中休止を含めて3年半以上続けていたが、1日あたりのヒット数は平均してひと桁であった。それが、今や、1日あたりの平均ヒット数は400前後、累計は概算ながら18万ヒットを超えている。ただし、リロードしてもカウントされてしまうので、実際の訪問者数は半分以下だと思うが、それでも今までとは桁違いの数値である。とにかく、ブログは検索エンジンに引っかかりやすい。当ブログの訪問者の大半は検索エンジン経由なのである。

これまでの1日あたり最大のアクセスがあったのは、ぼくドラえもん創刊号発売直後の2,800ヒットであった。ぼくドラえもんが発売される少し前に、特集記事の詳細を書いたエントリを書いたのだが、それが創刊号が発売された頃には検索エンジンに拾われていたらしい。また、いつの間にか、はてなダイアリーのキーワードからリンクされていた。この後も、カトゆー家断絶さんからカレイドスターのエントリへリンクされたり、魂は永遠に彷徨うさんからラジオの公開録音レポがリンクされたこともあった。なぜか、MADLAXについて書いたエントリヤンマーニ♪についてのガイドラインっぽいものからリンクされて、今でも、当ブログの検索ワード1位を独走している。そして、何より一番驚いたのが、週刊ココログガイドで紹介されてしまったことである。

アクセス数が飛躍的に増えたのは嬉しい反面、以前ほどプライベートな内容を書けなくなってしまったのはデメリットか。さらに、トラブルも発生した。当ブログに書いた内容が、とある有名サイトの掲示板に、あたかも自分が書いたように装って無断で転載されてしまったのだ。その事実を当初は把握しておらず、ある方から指摘のメールがきてようやく判明した。すぐにそのサイトの掲示板で無断転載した人物に対して削除と謝罪を求めたところ、削除だけしてさっさととんずらしてしまった。

なんだか、自慢話ばかりになってしまった。不愉快に思われた方、本当にごめんなさい。

この1年で色々ありましたが、今後ともよろしくお願いします。

« 祝・ドラえもん生誕35周年 声優交代賛成派と反対派におけるドラえもんの認識の違い | トップページ | ピッチフィギュア2 コンプリート »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝・ココログ1周年:

« 祝・ドラえもん生誕35周年 声優交代賛成派と反対派におけるドラえもんの認識の違い | トップページ | ピッチフィギュア2 コンプリート »