フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2004年10月新番組感想 | トップページ | 東武野田線吊り掛け5070系本日引退 »

Windows XP SP2 導入記

我が家には Windows XP をインストールしているPCが3台ある。ノートPC1台(Lavie)にデスクトップ2台(直販PC、自作機)である。Service Pack 2 は先月始めにリリースされたが、デスクトップ2台への導入は先送りにして人柱も兼ねて Lavie に上書きインストールで入れてみた。Cerelon(300MHz)という XP を動かすには最低限のスペックしかない非力なマシンのため、インストール開始から終了まで約2時間かかったが、特に問題なく導入できた。ただ、インストールしたことによって、空き容量が1.5GBも減少した。SP2を削除して元に戻せるように以前の環境をバックアップするためらしい。HDD容量には余裕があるものの、やはり気になる。

導入後、サイト閲覧の際に頻繁に出る警告も慣れるまで参った。残りのデスクトップ2台については、XP導入後時間が経過し、HDDやレジストリがぐちゃぐちゃになっていた事ならびに、安定性向上、空き容量確保の観点から上書きではなく、クリーンインストールで新規に入れる事とし、SP2を当てた Windows XP CD-ROM を作成した。クリーンインストールするために既存の環境ならびに重要ファイルのバックアップやら時間の確保やらで大変手間がかかったが、ようやく2台のうち1台はSP2導入に踏み切った。元々Cドライブをアプリ用、Dドライブ以降をデータ用というように分けていたので、Cドライブに入っている設定ファイルをDドライブ以降のデータ用ドライブにコピーしておけばいいだけの話なのであるが、万が一データドライブに影響が出たら困るので、こちらもバックアップする方針にした。普段から定期的に心がけていればよかったのであるが、数十GBのデータをバックアップするには1枚4.7GBのDVD-Rでも少なく感じた。

そんなわけでクリーンインストール作業はスムーズに終了した。さらに膨大なアプリを入れ直したりしたので、再起動も20回以上、以前の環境を構築するまでに半日費やした。全く使っていなかったアプリはインストールするのを見送ったので、HDDの中身もだいぶすっきりした。SP2にして気づいた些細なこと。MSN Explorer が有料専用になってる。Hotmail のアクセスに便利だからたびたび使っていたが、これからは別の手段を考えることにする。

さて、残り1台。いつ導入しましょうかね・・・。

« 2004年10月新番組感想 | トップページ | 東武野田線吊り掛け5070系本日引退 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1430/1696919

この記事へのトラックバック一覧です: Windows XP SP2 導入記:

« 2004年10月新番組感想 | トップページ | 東武野田線吊り掛け5070系本日引退 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter