フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« テレビ朝日でチンプイ再放送開始 | トップページ | スナック菓子と焼そばのコラボレーション »

色々と雑記

なんだかんだで3週連続で中原麻衣を見てしまった。まあ以前から中原麻衣と田村ゆかりをよく取り上げるけど、二人とも出身が福岡県。出身地が同じだとなんとなく応援したくなるものだ。自分の場合は生まれた場所が福岡県で育った場所ではないのだが。中原麻衣は逆で、生まれた場所は兵庫県で育った場所が大分県→愛媛県→福岡県らしい。出身地の定義もあいまいだな。

テレ朝のチンプイ再放送、時刻表示・天気予報表示という劣悪な条件にもかかわらず、S-VHS標準で録ってしまった。VHSをソースとしてキャプチャする場合、水平解像度約250本のVHSと400本以上のS-VHSだと明らかに差が出る。DVDレコーダーを所有していないので、VHSデッキ経由のキャプチャにせざるを得ない以上、劣化を最小限にした。
本放送から差し替えられているOPは、1989年に録画した本放送版を別にキャプチャして、購入したばかりのTMPGEnc MPEG Editor(TME)で繋げようと思っている。TMPGEnc DVD Author だと、編集がGOP単位なため、カットした部分にゴミが残ってしまったり、再生すると一瞬画面が止まっていた。しかし、TMEを使うと、スマートレンダリング機能により画質劣化を最小限にしつつフレーム単位で編集できる。でも、このソフト、カット機能だけなのに値段が高すぎるよ。

週刊少年ジャンプ40号の巻頭のカラーページにマリみての全面広告があった。読者層の変化を読み違えてないか?

NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE の公開がついに始まって、雑誌の表紙を飾ったりインタビューがあちらこちらに掲載されていて、SMAPというかジャニーズの力恐るべしと感じる。映画公開がきっかけとなって、小学館のコンビニ漫画でもハットリくんがでたのは嬉しい。しかも藤子不二雄Aランドと1本も重複していないのがいいね。ただ、残念ながら藤子不二雄Aランドの売り上げ増には結びつかないと思う。相変わらずおいてある書店が少ないというのもあるが、忍者ハットリくんの原作漫画は、あくまで子供向きの作品であって、大人が読むにははっきりいって苦しいと感じる。これは別に悪い意味ではなく、子供が読むには十分面白いので、藤子不二雄Aランドを買ってどんどん読んでほしいんだけど。映画を見に行く層と原作漫画を面白く読める層がかぶっていないのだ。小学館の子供向け雑誌でもこの映画が取り上げられたのは、主演が香取慎吾ということの方が大きいと思われる。なぜか、ちゃおに香取慎吾インタビューが載っていたぞ。ついでに原作の紹介もすればいいのに。映画館には行っていない・・・というかこの映画自体見に行くかどうか未定だけど、売店で藤子不二雄Aランドは売ってるのだろうか。

« テレビ朝日でチンプイ再放送開始 | トップページ | スナック菓子と焼そばのコラボレーション »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

声優」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

藤子・ドラえもん関連」カテゴリの記事

コメント

 日曜日にハットリ映画を観てきました。
 劇場によって違いがあるのかもしれませんが、少なくとも私の行った名古屋の某映画館では、Aランドは置いていませんでした。せっかくの原作宣伝の機会なので、残念ですね。
 ただ、映画公開はAランドの売れ行きにも影響があったようで、新ハットリくんの1~4巻は、Aランドで唯一再版がかかったそうです。小学生が買って読んでいるのかどうかまでは、わかりませんが。

 初めまして。とはいってもある藤子系サイトでお見受けしたことはあるのですが。
 今回の映画がAランドの売れ行きに少しでも影響があれば…と思っていましたが、なかなか難しいのでしょうね。取り扱い店舗が減少しているのも気になります。
 先月行われた藤子不二雄A展の売店で、私の見かけた保護者同伴の小学生は文庫版のハットリくんを買っていきました。小学生くらいだとAランドにどういう経緯があったかもあまり知らないでしょうし、収録内容など中々分かりにくいでしょう…。やはり手軽な文庫版を求めてしまうのかもしれません。

●おおはたさん
> 新ハットリくんの1~4巻は、Aランドで唯一再版がかかったそうです。

それ以外はやはり再販がかかっていないという事ですね。FFAランドはテレビCMも流していませんし、やはり、映画化のようなテレビで大々的に紹介されるきっかけがない限り、再販されずにいつのまにか絶版になってしまいそうです。

●LILさん
>小学生くらいだとAランドにどういう経緯があったかもあまり知らないでしょうし、

はじめまして。
既に中学生でも知らない方がおられるようです。かなり前のことですが、とある掲示板で「藤子不二雄Aランドが復刊されたのは復刊ドットコムのおかげではないか」と推測を立てた方がいましたので。
復刊まで2、3年を費やした苦労は全ての藤子ファンに知ってほしいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1430/1318424

この記事へのトラックバック一覧です: 色々と雑記:

« テレビ朝日でチンプイ再放送開始 | トップページ | スナック菓子と焼そばのコラボレーション »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter