フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« JR特急でセンター試験会場へ | トップページ | 「ぼくドラえもん」詳細 »

マウスとキーボードを逆刺しするの巻

今回のトラックバック野郎のお題がパソコンでしでかした初歩的なミス!なのだが、過去の日記より拾ってきたネタでも再掲載してみよう。手抜きですみません。(一部加筆を行っています)

2001年2月13日(火) MO取り付け作業

昨日やっとMOを取り付けた。内蔵ケーブルがなかなか抜けなかったり色々大変だったが、母親に手伝ってもらって無事に取り付け終えた。母親の親父(つまり祖父)と弟がプラモ作りが趣味だったので、小さい頃よく手伝っていたこともあって手が器用なのである。自作してる人ってよくあんなの一人で出来るよね。いざ起動だ!しかし、Windowsロゴが出た直後、画面が真っ暗になってフリーズした。再起動後、セーフモードで起動しようとしたら、キーボードが一切操作を受け付けてくれない!やっぱプライマリのマスターにDVD-ROMを取り付けたのがまずかったかと思い(内蔵HDDはPCIバスのUltraATA66カードに繋いでいるのでマザーボード上のプライマリコネクタはまるまるあいていた。)、しぶしぶ内部のケーブルを差し替えるため背面のキーボードケーブルを抜いたとき、とんでもないことをやらかしていたことに気づいた。それは、なんとマウスとキーボードを逆に刺していたのだ!コネクタは薄紫と薄緑に色分けされてあるのにも関わらず何やってんだろう・・・。だから起動時にBIOSがキーボードが接続されていないと判断してフリーズしていたのか。すぐに正常通りに繋ぎかえ、もう一度電源を入れる。・・・もちろん何事もなかったかのように、無事に起動いたしました。ちゃんと認識されていたし。結局、3.5インチベイにつけるのはやめ。だって上にFDD、下にHDDがあってめちゃくちゃ換気悪いんだもん。多少見かけが悪くなったがまあいいや。

« JR特急でセンター試験会場へ | トップページ | 「ぼくドラえもん」詳細 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1430/121600

この記事へのトラックバック一覧です: マウスとキーボードを逆刺しするの巻:

« JR特急でセンター試験会場へ | トップページ | 「ぼくドラえもん」詳細 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter