フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« おねてぃ第13話 | トップページ | 昨日の秋葉原 »

おもちゃの兵隊は戦争主義を連想させますか?

渡辺美里版"ドラえもんのうた"では、2番の「お~も~ちゃ~のへいたいだ」の後に入るドラえもんの掛け声が、「ソレ!とつげき」から「みんな!ガンバレ~!」に変えられてしまったらしい。ドラクエのAI戦闘じゃあるまいし、もういちいち怒るのも通り越して呆れている。

物好きな似非平和主義者から当初が来たとか、レコーディングの際に大山のぶ代が独断で変えたとか理由は色々考えられるが、歌の一部である掛け声が変えられてしまった事実は変わらない。「変えたから安心してお子様も歌えますよ」とでもいうのか。もう理由なんてなんでもいい。

本当に問題視したのなら歌自体を全く別の歌に変えてしまった方がよほどマシである。

渡辺美里版"ドラえもんのうた"は、"ドラえもんのうた"東京プリン版、吉川ひなの版、そして"ホットミルク"以下の史上最悪のドラえもんソングであると感じた。

コミックスの方も相変わらず、近年になって43巻で「おんち」が「へたくそ」に改竄されたことが明らかになった。このどうしようもない怒りをどこにぶつければいいのか。

送り手である小学館や藤子プロがこのようなことを平気で行うのは、戦争反対、差別撲滅、といった理由ではなく、ただ、一部の物好きな似非平和主義者が騒ぐことによるイメージダウンを恐れている以外の何者でもないことはこれまで散々様々なところで書いてきた。

例えば、ネット上で、このことに対して批判運動を行ったとしても、無力であるのはもうわかっている。例えば2chとかでで一致団結して本当の意味での正義の抗議を行ったとしても、「文句があるなら名を名乗れ」と言うだろう。その通りなんだけどね。みんな私生活を犠牲にしてまで一生をこんな事で無駄にしたくはないだろ。

« おねてぃ第13話 | トップページ | 昨日の秋葉原 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

藤子・ドラえもん関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1430/11292843

この記事へのトラックバック一覧です: おもちゃの兵隊は戦争主義を連想させますか?:

« おねてぃ第13話 | トップページ | 昨日の秋葉原 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter