フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« くそっ!覚えてろよ! | トップページ | 無線LAN導入記(2) »

無線LAN導入記(1)

コンピュータが複数台あるにもかかわらず、まったく独立して動いていた我が家にも、ついにネットワーク環境を構築する日がやってきた。今が旬の製品なので、メーカー間競争が激しくて迷ったが、

ヤマハ:付加機能は魅力的だが、WAN側のスループットが低い
京セラ:UPnP対応新ファームウェアが延期を繰り返してやっと公開するもバグだらけのため即公開中止
メルコ:アベトンボCEOの自宅で使用中だが、メルコダウン3、2、1、0!故障!というわけで我が家では導入見送り。
アイオー:スループットUPの新ファームは仮想サーバが使えないバグあり
プラネックス:台湾粗悪企業のOEMらしいのとサポートが最悪らしいので却下

というわけでNECのAtermWBR75Cにしました。この製品はスループットが約15Mbpsと他社に比べて速いわけではないが、CATVの下りが最高8Mbpsで、今後もそんなに上がりそうにもないので問題ないとの判断による。

事前にNECのHPからマニュアルPDFをダウンロードして読んでおいたので、設定は比較的簡単にできた。LaVieNXにも無線LANカードのドライバを入れ、アクセスポイントを登録しようとしたら、いきなり2つのアクセスポイントが出てきて、無線LANの恐ろしさを体験する。もちろん、すぐにWEP暗号化、MACアドレス制限、WSS-IDステルス設定など、ルーターで行える全てのセキュリティ対策を行ったのは言うまでもない。心配された速度低下もあまり見られず、なかなかいい感じである。コンピューター間のファイル共有はまた後日。LaVieを持ち歩いて電波の届き具合を確認したが、アクセスポイントのある一階から二階までおおむね良好。うち中どこでもネットにつなげるのはいいね。

« くそっ!覚えてろよ! | トップページ | 無線LAN導入記(2) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1430/11292681

この記事へのトラックバック一覧です: 無線LAN導入記(1):

« くそっ!覚えてろよ! | トップページ | 無線LAN導入記(2) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter